やっと春になり爽やかな季節が到来しました。5月になり今新緑がとてもきれいです!

seiren

先日、ある団体ツアーのガイドをしていたときに、

ご案内が終わってから、いつもフリータイムになる前にたくさんのご質問を受けます。

「ここに行きたいのですが…」と言われて、ガイドブックを覗いてみると、

Stockholm Quality Outlet! 

行き方を教えてくださいといわれましたが、乗り換えがあり案内表示がわかりにくいので、土地勘のない旅行者にはちょっとハードルが高いかなと思い、実際にお客様目線で行ってみたのでご紹介します。

念のため、随時時間によって、バスの番号などが変更するときもありますので、こちらで行き方を事前に調べてみることをおすすめします。→https://sl.se/en/

スタートと目的地を入力します。スタートは Tcentralen 目的地 Barkarby handelpltas

 

では、行き方です。

ストックホルム中央駅地下にある新しいストックホルムシティ駅から郊外電車Pendeltag43に乗ります。(所要時間は17分)*片道一回券45クローナ

長いエスカレーターを降りると、案内板があります。

ホームが二つあり、行き先が異なる電車が運行していますので、必ず行き先と番線をご確認してからエスカレーターでホームにおります。

Bålsta駅行きの電車に乗り、5つ目の駅のBarakarby stationでおります。

blog20195eki

出口(Utgang)を目印に進み、エスカレーターを上がります。

blog20195eska

blog20195annai 2

改札を出て右にある案内板を確認、バス乗り場を確認して、550番Barkarby handelpltas(所要時間12分)はA乗り場!

ドアをでて右に向かい、Aの乗り場へは、ここから階段で降りる basuhe

bus hyouji

約10分間バスにご乗車、最終バス停で降りてから徒歩5分で入り口に到着します。

ingong

70店のお店がひとつの街のようになっています。

普段高いと手が出なかったヨーロッパブランドのお店が軒並み、お買い物好きなら気分がアップすること間違いないでしょう!

お店によってタックスフリーのサービスもあり、もちろんカードでお支払いもできます。

 map

ぜひお得なショッピング楽しんできてくださいね!

ちなみにオープン時間は平日10~ 20時 週末は10~18時

どうしても行き方に不安がある方、お店の方とのやりとりをサポートしてほしい方向けに、6月からリクエストにお応えしアウトレットツアーもスタート!

ストックホルム中央駅に9時集合しアウトレットに10時到着 親切な日本人アシスタントが同行します。料金おひとり様8000円 ペアで15000円

(SLカードかチケットはコンビニか改札でご購入ください)

ランチを自由に取って15時に出て16時にストックホルム市内へ帰るというゆったりプランですのでお買い物を十分楽しんでいただけるかと思います。

ご興味ある方は、弊社にお問い合わせください。

新しいシーズン、旅先で新しい服や自分がほしかったものを見つけた喜びがみなさまの旅の嬉しい思い出になりますように!

2019年 新しい年がスタートしました。

新しい年を迎え、新しい計画を立てられたことと思います。

今年もよい楽しい旅のお手伝いが出来たらと思っております。

年明け早々、お知らせです!

1月12日(土曜)8時30分からの関西テレビの虹色ジーンという番組でストックホルムが紹介されます。

 

1月12日(土)のにじいろジーンは…

「世界の街のコレ知ってる?ジーンちゃんが深掘リサーチ!」は、番組キャラクターのジーンちゃんが世界各地の街を“深掘り”して徹底“リサーチ”!あまり知られていない歴史や、現地に行かないと知ることができない最新情報などを、たっぷりとお届け!今回は、スウェーデン・ストックホルムへ! 

私も番組のお手伝いを少しさせていただきました。皆さん、ぜひご覧になってみてくださいね!

 

また、今年の大河ドラマ いだてん」では、ストックホルムの競技場などいろいな撮影スポットとして話題になりそうです。こちらも放送が楽しみです。

 

 

2月はじめ、暦ではもう立春ということですが、日の長さが少しずつ長くなっているなと感じます。

北欧は窓から入る光加減で季節の変わりを感じています。スーパーや花やの店先に並ぶチューリップを見かけたり、鳥のさえずりも聞こえてくると、春が早く来ないかなあと待ち遠しくなります。

 

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

2月といえば、スウェーデンで季節の限定お菓子セムラです!

 

 セムララップというちょっと変わったセムラが以前話題になりましたが、今年は、ナチョスセムラがあるというので、どんな味なのか、興味津々、さっそく試食にいってきました!

場所は、ストックホルムの市内オステルマルムにあるMr.Cakeというカフェ

地元では、テレビのスイーツの人気番組に出る有名なコンディトリRoy Faresがプロデュースしたと話題になり、去年9月オープンしたころには人気で長蛇の列だったそうです。

建築大学のグレー色の建物の一部にあり、地味な入り口を一歩入ってみると、午後の昼下がりの時間帯、若い人が多く、ほとんど席がないほど満席でした。

DSC 5135s  DSC 5141e

 

まずは、ノーマルなセムラを注文。

DSC 5140e ホイップクリームたっぷりのセムラ

ミニセムラ 39SEK

家族やお友達とみんなでわいわい食べるほうがが楽しそう!

おなか一杯になったので、セムラナチョスはテイクアウトました。

開けるときはわくわく感高まります!

Nachos semla

アーモンドペーストと生クリーム、カルデモンのスパイスのハードブレッドが箱に入っています。お値段は57SEK。

ハードパンもクリスピーで歯ごたえもカリッとしています。おいしくいただきました!

セムラを食べてみてから、セムラナチョスを食べ比べるのも面白いかなと思います。

今年のセムラの解禁の日、別名、Fettisdagen太っちょ火曜日は2月13日です。

この時期は、いろいろなカフェやベーカリーショップ、コンディトリ独自のオリジナルセムラが売られていますよ。

スイーツ大好きな方にはうれしい季節ですね。

みんなの投票で決まる乳製品のアルラ社主催の2018年のナンバーワンセムラはどこでしょうか。結果発表は後ほど発表されます→こちら

この季節来られる方は、ぜひ試してみてくださいね!

 

今回行ったカフェ

Mr Cake

Rådsmansgatan 12

Stockholm

Tel 08 400 171 90

営業時間

7:30 18.00 月~金

9:00 17:00 土 日

Måndag - Fredag - 7.30 - 18

Lördag - 9 - 17

Söndag - 9 - 17

Måndag - Fredag - 7.30 - 18

Lördag - 9 - 17

Söndag - 9 - 17

Måndag - Fredag - 7.30 - 18

Lördag - 9 - 17

Söndag - 9 - 17

新しい年の初まり、皆様、本年もよろしくお願いいたします。お正月休みも終わり、仕事始めです。2018年どんな年になるでしょうか。

リンゴントラベルも今年は6年目になります。モノ消費からコト消費にますます移行しているそうですが、ホームステイや自然体験などの問い合わせも増えています。

民泊も増えていく予感もします。また、超高齢者社会に向けて介護施設の見学、女性の社会進出のサポート体制などの視察、これからの未来に向けてヒントとなりますよう、

今年も皆様のご要望にお応えしていきたいと思います。日本とスウェーデンの国交樹立150周年にあたり、いい年になりますように心よりお祈りいたします。New year dog2018s

皆様 2017年はどんな年でしたか?

私も振り返ってみると、いろいろな思い出が頭の中に浮かんできます。

今年の夏は、日本からストックホルムにお越しになられた、たくさんのお客様と出会いました。個人旅行では、料理教室が特に印象深く、スウェーデン料理作り中、なつかしのドリフ世代の話題で盛り上がりました。ダーラナのモーラでは5日間、自然に囲まれた学校でウール刺繍、お花模様を下手なリに無心になって作品を作りました。

今年は団体旅行もご案内しましたので、たくさんのお客様にスウェーデンを紹介することができ、ストックホルムは自然あふれる落ち着いたきれいな街ですねとお褒めのコメントもいただくとうれしくなったり。。

また、テレビのお仕事にもご縁をいただき、初夏、関西テレビの虹色ジーンちゃんではナショナルデーの日に取材、プリンスケーキをご紹介したり、秋はTV東京でヒャッキンでガムラスタンでのノーベルミュージアムでの撮影同行、フィーカについてご紹介、協力してくれたスウェーデン人の3人の方のインタビュー場面の思わず吹き出すシーン。

12月は、ノーベル賞、文学賞受賞者 Kazuo Ishiguro氏の講演会で前から3番目の席でまじかに見れたことなど、いい思い出…を来年の活力にして来年も益々がんばります!

 

来年2018年は日本とスウェーデンにとって国交樹立150周年の記念の年ということで、ますますスウェーデンに興味をもつ人が増えるでしょう。

来る年が皆様にとって、良い年でありますようにお祈り申し上げます。また、今年お申込み下さったお客様ありがとうございました。関係者方々もお世話になりました。

メリークリスマス!そしてよいお年をお過ごしください。

jul