2月はじめ、暦ではもう立春ということですが、日の長さが少しずつ長くなっているなと感じます。

北欧は窓から入る光加減で季節の変わりを感じています。スーパーや花やの店先に並ぶチューリップを見かけたり、鳥のさえずりも聞こえてくると、春が早く来ないかなあと待ち遠しくなります。

 

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

2月といえば、スウェーデンで季節の限定お菓子セムラです!

 

 セムララップというちょっと変わったセムラが以前話題になりましたが、今年は、ナチョスセムラがあるというので、どんな味なのか、興味津々、さっそく試食にいってきました!

場所は、ストックホルムの市内オステルマルムにあるMr.Cakeというカフェ

地元では、テレビのスイーツの人気番組に出る有名なコンディトリRoy Faresがプロデュースしたと話題になり、去年9月オープンしたころには人気で長蛇の列だったそうです。

建築大学のグレー色の建物の一部にあり、地味な入り口を一歩入ってみると、午後の昼下がりの時間帯、若い人が多く、ほとんど席がないほど満席でした。

DSC 5135s  DSC 5141e

 

まずは、ノーマルなセムラを注文。

DSC 5140e ホイップクリームたっぷりのセムラ

ミニセムラ 39SEK

家族やお友達とみんなでわいわい食べるほうがが楽しそう!

おなか一杯になったので、セムラナチョスはテイクアウトました。

開けるときはわくわく感高まります!

Nachos semla

アーモンドペーストと生クリーム、カルデモンのスパイスのハードブレッドが箱に入っています。お値段は57SEK。

ハードパンもクリスピーで歯ごたえもカリッとしています。おいしくいただきました!

セムラを食べてみてから、セムラナチョスを食べ比べるのも面白いかなと思います。

今年のセムラの解禁の日、別名、Fettisdagen太っちょ火曜日は2月13日です。

この時期は、いろいろなカフェやベーカリーショップ、コンディトリ独自のオリジナルセムラが売られていますよ。

スイーツ大好きな方にはうれしい季節ですね。

みんなの投票で決まる乳製品のアルラ社主催の2018年のナンバーワンセムラはどこでしょうか。結果発表は後ほど発表されます→こちら

この季節来られる方は、ぜひ試してみてくださいね!

 

今回行ったカフェ

Mr Cake

Rådsmansgatan 12

Stockholm

Tel 08 400 171 90

営業時間

7:30 18.00 月~金

9:00 17:00 土 日

Måndag - Fredag - 7.30 - 18

Lördag - 9 - 17

Söndag - 9 - 17

Måndag - Fredag - 7.30 - 18

Lördag - 9 - 17

Söndag - 9 - 17

Måndag - Fredag - 7.30 - 18

Lördag - 9 - 17

Söndag - 9 - 17

新しい年の初まり、皆様、本年もよろしくお願いいたします。お正月休みも終わり、仕事始めです。2018年どんな年になるでしょうか。

リンゴントラベルも今年は6年目になります。モノ消費からコト消費にますます移行しているそうですが、ホームステイや自然体験などの問い合わせも増えています。

民泊も増えていく予感もします。また、超高齢者社会に向けて介護施設の見学、女性の社会進出のサポート体制などの視察、これからの未来に向けてヒントとなりますよう、

今年も皆様のご要望にお応えしていきたいと思います。日本とスウェーデンの国交樹立150周年にあたり、いい年になりますように心よりお祈りいたします。New year dog2018s

皆様 2017年はどんな年でしたか?

私も振り返ってみると、いろいろな思い出が頭の中に浮かんできます。

今年の夏は、日本からストックホルムにお越しになられた、たくさんのお客様と出会いました。個人旅行では、料理教室が特に印象深く、スウェーデン料理作り中、なつかしのドリフ世代の話題で盛り上がりました。ダーラナのモーラでは5日間、自然に囲まれた学校でウール刺繍、お花模様を下手なリに無心になって作品を作りました。

今年は団体旅行もご案内しましたので、たくさんのお客様にスウェーデンを紹介することができ、ストックホルムは自然あふれる落ち着いたきれいな街ですねとお褒めのコメントもいただくとうれしくなったり。。

また、テレビのお仕事にもご縁をいただき、初夏、関西テレビの虹色ジーンちゃんではナショナルデーの日に取材、プリンスケーキをご紹介したり、秋はTV東京でヒャッキンでガムラスタンでのノーベルミュージアムでの撮影同行、フィーカについてご紹介、協力してくれたスウェーデン人の3人の方のインタビュー場面の思わず吹き出すシーン。

12月は、ノーベル賞、文学賞受賞者 Kazuo Ishiguro氏の講演会で前から3番目の席でまじかに見れたことなど、いい思い出…を来年の活力にして来年も益々がんばります!

 

来年2018年は日本とスウェーデンにとって国交樹立150周年の記念の年ということで、ますますスウェーデンに興味をもつ人が増えるでしょう。

来る年が皆様にとって、良い年でありますようにお祈り申し上げます。また、今年お申込み下さったお客様ありがとうございました。関係者方々もお世話になりました。

メリークリスマス!そしてよいお年をお過ごしください。

jul

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちはー😃✨

6月になりスウェーデンは一年の中でもとりわけ美しい季節になりました!学校は卒業式や終業式で夏休みも始まりウキウキ感いっぱいです。もうすぐ夏至祭。日も長く夜10時ごろまで明るく、気温も20度前後、空気も爽やかです。

もうすぐ北欧へ出発という皆さん、旅行中の服選びに迷ってしまいますよね。お天気によってまた日中と朝晩は気温の差が大きいので、脱ぎ気しやすく重ね着して調整しやすいようにご準備くださいね。

また、最近はストックホルムも治安がいいとはいえません。特にこの夏のシーズン、旧市街、主な観光地、ホテルのロビー、空港など人が行き来する場所で置き引きやスリがよく起こってるんです。特に男性、後ろポケットにお財布を入れてるなんて危ないですよ~😅気をつけて下さいね。

個人旅行でこられる方、お金、カードはひとつにまとめず、分散しておく、万が一の盗難、紛失時のカード会社の緊急連絡先、パスポートの再発行のための戸籍謄本(抄本)、写真なども用意しておくといいでしょう。

ストックホルム、あーもう一度行きたい楽しかったなあという思い出が出来ますように心よりお祈りしています😊

DSC 3508s

 

 

皆さま、4月になりました。日本から桜の開花の知らせが届くようになり、心がうきうきする季節になりました。

北欧にも春の花々が咲き始め、鳥のさえずりや頬にあたる日の温かさが心地よく感じられます。

今年は4月半ばがキリスト教の伝統行事、復活祭。店のショーウインドウなどに卵型の飾りや鶏、ひよこなどかたどったチョコレートやお菓子、羽飾りなど色とりどり。

 EGG

 

これから旅の計画や準備を立てる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 リンゴントラベルも今期 北欧に来られる皆さまや旅行業者の方々にとってお役に立てますよう現地から情報発信していきたいと思っております。

まずは、北欧に来たことがない方、北欧に興味を持っていらっしゃる方におすすめの本を何冊かご紹介します。

、最新ガイドブック「3日でまわるストックホルム」森 百合子さん

おしゃれなスポットを紹介しています。旅の最新の情報が満載!

3DAYS STOCKHOLM

 

北欧好きなイラストレーター ナシエさんのコミックエッセイ!北欧が好き!①②

北欧のいろいろな建築、デザインを分かりやすく紹介。心がほのぼのしてきます。

 

HOKUOUGASUKI

 

暮らしの中のかわいい民芸 明知直子 明知憲威 著

きれいな写真が多くとても素敵な民芸品に心奪われるでしょう。

KURASHINO MINGEI

 

ぜひ本屋さんで一度手に取ってみてください。

まだまだガイドブックに紹介されていないお店、カフェ、いろいろなスウェーデンの暮らしについて、ご紹介しますので、ぜひお気軽にご相談ください。

先日散歩中、一面のブルーのフラワーが咲いていました。これから森や公園や市場にたくさんの花が咲きます。

5月から8月くらいまで旅行にはベストシーズン!野外イベントもたくさん。ぜひ今年は北欧まで足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

BLIUE FLOWERjpg